2016年 6月号:英語スクール部門講師【Kirsty Orreill】

This month's We Face

We英語スクール部門 講師「Kirsty Orreill」

wlm6.jpg『学ぶこと…それは、人生そのもの』

〜Learning is My Passion:Learning is My Life〜

今月のWefaceは英語部門の講師の一人、カースティ講師です。日本語も堪能なカースティ講師ですが、実は英語講師になるまで自らが新しい言語を学ぶ生徒として、そして語学関係以外の業界でも活躍してきました。今回はそんなカースティ講師が英語講師という道を選ぶまでの経緯、そして今講師としての情熱・心構えを伺う事ができました。

This month’s Weface, Kirsty Orreill, is one of our English teachers at We. Kirsty has experienced many different roles before coming to We – through this interview, we were able to look into what led Kirsty to pursue a career in teaching English, and what her passions are as a teacher now.

Interview with Kirsty

Q 最初に日本に興味を持ったきっかけは?
A 日本のゴルフ関係の企業の広報部に勤めていた時初めて来日しました。あの頃は日本中を旅行しましたね。

Q それは楽しそうですね!日本を旅していて、何か印象に残った事はありますか?
A 四季がある事です。そして季節の変化を愛でる日本の文化と、季節ごとにイベントがある事がとても魅力的でした。私の住んでいたオーストラリアの地域はずっと暖かい気候でしたからね。

Q なるほど。日本は四季がはっきりしていますものね。では旅を経て、何か得たものはありましたか?
A 旅行している際、日本人の事と日本語の事をたくさん学びました。そして「日本語」を知らないと理解しきれない感性や発想が日本にある事にとても興味を引かれました。そこで私は、留学生として日本文化と日本語の勉強をする事にしたのです。

Q 日本語独特の「感性や発想」とは、例えば何がありましたか?
A 例えば「よろしくおねがいします」「おつかれさまです」というのは、英語には無い言葉と心遣いですね。あと、ちょっとした言葉、例えば「木漏れ日」- こういった言葉の中にあるアイディア、感性も訳すのが難しいものです。

Q 今は外国語を教える側、講師として何か心がけている事などありますか?
A 私はいつまでも学び続ける身でありたいです。学ぶ事は私の情熱、私の人生です。今では先生として、たくさんの生徒さんと出会う機会があり、あらゆる日本の考え方・感性に触れられるのが何よりも幸せだと思います。そして生徒達もレッスンを通じて、新しい言語を学ぶことの面白さに気付くお手伝いができるのが素晴らしいですね - 新しい言語とは、まさに新しい世界への窓口です。新たな価値観、人生観に触れることができます。

wlm6(side).jpg
Q How did you first get to know Japan?
A I first started living in Japan when I was working as a public relations assistant in a Japanese Golf Company. I did a lot of traveling around Japan at that time.

Q That sounds exciting! What stuck out to you the most about Japan as you traveled?
A The different seasons, and how the Japanese culture celebrates seasonal change. I love how there are different events for each season. It’s quite different than where I came from in Australia.

Q Yes, the seasons are very distinct in Japan aren’t they. What did you gain from your travels?
A As I traveled, I learned a lot about the Japanese people and the language. I was fascinated to learn about different concepts and ideas that exist in Japan, ideas that you can’t quite understand unless you learn the Japanese language.
It was then when I decided to pursue Japanese culture and language studies as an exchange student.

Q What do you mean by “different concepts and ideas?”
A Simple things, like “Yoroshiku Onegaishimasu,” “Otsukaresamadesu” are things that can’t be translated into English. Also, little words are very interesting – like “Komorebi (sunlight that filters through the leaves of trees).” There are concepts within some Japanese words that can’t be directly translated.

Q Well now that you are teaching a foreign language as a teacher, do you have any personal goals or missions?
A I want to keep on learning myself. Learning is my passion – it is my life. Now as a teacher, I am really fortunate to have an even greater opportunity than ever before to speak with many different students on a daily basis. I’m able to learn about Japanese trends and ways of thinking through them.
It’s great to see how my students notice the value of learning a new language as well – it is truly a window to the world.

インタビュー後記 / Interview Wrap Up

初めての来日でカースティ講師の人生は大きく変わりました - 日本と日本語との出会いは、彼女の未来を方向づけたのです。今では、「日本」はカースティ講師の重要な1部分となりました。

そんなカースティ講師の情熱は、新しい言語を教える・学ぶことにとどまりません - 1つの言語だけでは理解しきれない概念を学び続け、それらを共有する事が彼女の生きがいなのです。
Weでレッスンを続けるなか、カースティ講師の情熱は色褪せるどころか、どんどん進化しているように感じます。視野を広げ続け、新しい人生観を得る事に対してのカースティ講師の熱意は、私達にとっての大きなインスピレーションです!

*****************************

The one opportunity Kirsty had to come to Japan for her first job absolutely changed her life – Japan and the Japanese language had changed the course of her future. Now, Japan has become a huge part of who Kirsty is.

It is important to note that Kirsty’s true passion is not simply about learning and teaching a new language – it is about gaining and sharing insight about different concepts and outlooks on life that exist in different languages.
As she continues to teach at We, we feel that Kirsty’s passion is constantly evolving. Kirsty’s enthusiasm to continuously absorb new and different perspectives is an inspiration for all of us!

ページのトップへ

We 無料

あなたのわがまま、聞かせてください! メールで相談する 過去にあった相談事例リスト
英会話のことならお気軽に TEL:0120-31-6330 無料メール相談無料カウンセリングお申込み