洋楽 ホビングリッシュ

We 洋楽 ホビングリッシュ
テレビやラジオ、街中でよく聞くあの曲、この曲。なんとなくしか歌えない、あの英語詞のところ。。
このレッスンで、単語の使い方や意味をしっかりおさえて、レッスンが終わる頃には、感情こめて聞いたり歌ったりできるようになっています。カラオケのレパートリーがまた1曲増えるかも?

参加費

  • 1レッスン:1時間 
  • 受講料/We生:We生:1ポイント + ¥1,500
            一般:¥3,500 + ¥1,500

日程表

次回の洋楽ホビングリッシュ日程

>>次回7月27日(土) 16:00-17:30
◎2019年 9月 申込締切: 8月末 1カ月前より受付開始
◎2019年 11月 申込締切: 10月末 1カ月前より受付開始
◎2019年 12月 申込締切: 11月末 1カ月前より受付開始
◎2020年 2月 申込締切: 1月末 1カ月前より受付開始
◎2020年 3月 申込締切: 2月末 1カ月前より受付開始

講師紹介

Shu.jpg
Weホビングリスト:Shu

This class will be a great way to learn and express your ideas about music. We'll be learning the meanings of songs and of course listening and singing to your favorite tunes. There'll be a mix of different cultures including Japanese and foreigners, so be prepared to test your Japanese and English abilities with other friends. At the end of the lesson get ready to test your singing skills as we head to KARAOKE to 'SING, SING, SING A SONG'.

体験談

前回の洋楽ホビングリッシュでは、Madonnaの『Hung up』と『Material girl』の2曲を使ってレッスンしました。

まずは、曲を聴く前にキーフレーズをチェック。
・hung up on : とらわれている
・fed up with : もうたくさん
・hesitate : ためらっている
・material world : 即物的な世界
・cold hard cash : 確実な現金
などリアルな英語表現を身に付けます。
それから実際に曲を聴いて、フレーズをキャッチしていきます。
1度覚えたフレーズはとてもキャッチしやすくて驚きました。

音楽というリズムとストーリーの中で英語を身に付けられるので
とても自然で楽しく、レッスンも盛り上がりました!!

☆AERA Englishの取材として、辛酸なめ子さんも参加されました。5月23日発売のAERA English7月号に記事が掲載されました。
We お申込はこちら

レッスンの様子をFacebookでも公開中です!是非ご参照ください♪
We Facebook

ページのトップへ

We 無料カウンセリング

あなたのわがまま、聞かせてください! メールで相談する 過去にあった相談事例リスト
英会話のことならお気軽に TEL:0120-31-6330 無料メール相談無料カウンセリングお申込み