スピークアウト A

We スピークアウトクラス
スピークアウトAは、スピーキング系クラス。話す“量”を重視したプログラムです。

話せる力がグングン付くスピークアウトシリーズ。
スピークアウト“Aライン”は、間違いを恐れずたくさん話すことを重視。会話に勢いをつけます。

クラス概要

We 英会話スピークアウト教材
身近な話題の「事実」を伝えることから、ストーリーや体験に対して「感想」を述べる。そして時事関係などについて「意見」を主張するレベルへと成長して行きます。全5レベル。

スピークアウトA1

【事実ベースの説明力】家族、ショッピング、旅行、仕事等、身近な話題について自分の言葉で話せる力をつけます。また自分から質問ができる力をつけ、双方向のコミュニケーションを楽しめるようになります。

スピークアウトA2

【事実ベースの説明力+意見主張力】スポーツ、パーソナリティ、食生活等、身近なトピックを題材に、自分の意見の述べ方を学びます。自分の意思や気持ちを自分の言葉で伝える力がつき、積極的なコミュニケーションがとれるようになります。

スピークアウトA3

【明確な事実説明+意見主張力】グローバルエコノミー、終身雇用制度、福祉社会等、社会的なトピックを含め、幅広い話題においてディスカッションできる力「考えながら」説明できる力をつけます。現在流れている話題"Current Topics"の中で自分の意見をもちそれを英語で表現できる力をみにつけます。

スピークアウトA4

【意見主張力+幅広いトピック力】時代における男女の役割の変化、親子関係、エイズ問題等、世界における社会問題に対するディスカッションを通して、多面的な視点から意見交換を行う力をつけます。一つのトピックに対して深いレベルで議論ができるようになります。

スピークアウトA5

【幅広いトピック力と相手への理解・共感力】The Economistの記事を題材にディスカッションを行い、物事を様々角度から検討し意見交換する力と、批判的思考力(critical thinking skill)を身につけます。教養あるネイティブと対等に議論できるようになります。

ページのトップへ

We 無料カウンセリング

あなたのわがまま、聞かせてください! メールで相談する 過去にあった相談事例リスト
英会話のことならお気軽に TEL:0120-31-6330 無料メール相談無料カウンセリングお申込み