「外国人上司とコミュニケーションを取れるようになりたい」 木下様

職業:会社員・外資系化粧品マーケティング  We在籍期間:1年

英語を勉強しようと思ったきっかけは?

We 木下様外国人上司とのコミュニケーションが少しでも取れるようになりたいというのがスタートでした。また、海外にいる友人ともこれまで以上にコミュニケーションが取れるようになりたかったからです。

今後の目標は?

外資系企業内でスムーズに意思の疎通ができ、臨機応変な状況対応力の確保をすることです。

上達の軌跡

入学時のレベル
基本的な文法や単語の知識があり、簡単な会話であれば、とぎれとぎれながら言いたいことをなんとか伝えられる。
現時点の成果
外国の方に対する苦手意識の克服。また、『とりあえずやること』に満足していた自分から脱皮しつつあり、1年経過後も継続して英語を勉強しようという気は満々です。町で地図を片手に話している外国の方を見かけると、『私に声かけて聞いて!』と思えるようになりました。
今後の目標
当初は社内コミュニケーション、友人とのコミュニケーションが目標でしたが、今後は更に英語への苦手意識や自信のなさを克服して、将来的には仕事で身に付けた特別なノウハウを海外に向けて発信していけるように楽しんでレッスンを頑張っていきたいです。

カウンセラーからのメッセージ

まずは忘れかけている文法をしっかり固め、マンツーマンレッスンで会話のコツを習いながら、苦手意識を克服して頂きました。特に文章のつなぎ方で苦労されているとのことで、考えるより先に英語が口から飛び出してくるようなアウトプットに特化したテキストをご紹介。また、上司との会話はあまりかたくなりすぎても不自然なので、カジュアルだけど丁寧すぎない社内英会話を学びたいとのこと。そこでExpressions 2のクラスをお勧めし、会話を中心としたカスタマイズで同時に4スキルが全てバランス良く身につくようになる学習プランをご提案いたしました。現在、『ビジネス英語はなんとなく理解して必要最小限のことでしか答えられないです』とお話になる木下さんですが、カウンセリングの度に必ずレベルアップされている彼女は、今後、確実にAdvancedレベルの会話力を習得して頂けると思います。『デザインや商品のコンセプトを正確に伝える』など、深いレベルでも対応できる会話力を確保し、将来はそんな英語力を活かして木下さんの可能性をどんどん広げていってくださいね★

木下さんのカスタマイズプラン


英会話カウンセラー解説
3
ヶ月
マンツーマンレッスン
[アウトプット力強化]
まずは年末までネイティブ講師(Alan)と来年から始まるグループレッスンの準備をします!

ミッドタームエバリュエーション

『やったことがなかなか定着しない。単語をいくら調べてもすぐ忘れてしまう』とのこと。⇒毎回講師から英単語(5単語以上〜)の暗記を宿題として出してもらい、次のレッスンでテストをするというプランをご提案。ご満足頂き、次回のレッスンから実施することに。
9
ヶ月
Expressions 2
マンツーマンレッスン
[アウトプット力強化]
週1回、日記のライティング課題を始めました。少々文章が堅くなり過ぎてしまっていたので、身近な表現力に挑戦してみましょう!
12
ヶ月
Expressions 2
マンツーマンレッスン
[アウトプット力強化]
慣用句も適切に使い始め、会話に自然な柔らかさが出てきました!

ファイナルエバリュエーション

背景知識のある話題上では言いたいことを文章に組み立てて話すことができる。英語特有の言語感覚もかなりつかんできているので、今後はさらに話せる範囲を広げることと、フルーエンシーが課題。

ページのトップへ

We 無料カウンセリング

あなたのわがまま、聞かせてください! メールで相談する 過去にあった相談事例リスト
英会話のことならお気軽に TEL:0120-31-6330 無料メール相談無料カウンセリングお申込み