通じない"ジャパニーズイングリッシュ"

written by Y.Kikuchi
今回はJapanese-Englishいわゆる和製英語について書きたいと思います。
"ジャパニーズイングリッシュ"という言葉自体も和製英語なのですが・・。

ご存知の方も多いとは思いますが、
例えば、「テンションが高い」「ハイテンション」のこの『テンション』。

英語の"Tension"は、
「電圧」「緊張」「緊迫状態」「ピンと張った状態」などを意味します。

そして、"High tension"は、英語で「高電圧」を意味します。

英語話者に「今日テンション高いね」と言いたくて、
"You are high tension today."
などと言おうものなら、

"What?!!"

We ハイテンション

とリアクションが返ってくることでしょう。

ちなみに
「テンションが高い」の『テンション』は、
英語では"Hyper"です。

"You are hyper today."「今日テンション高いね。」

といった具合に使います。

このように一見英語のようで、実は英語話者には通じない、
和製英語、カタカナ英語といものはたくさんあります。

そんな "ジャパニーズイングリッシュ"をいくつか紹介しますね。

1.コンセントplug / wall socket
2.リフォームrenovation
3.スキンシップpersonal contact
4.オーダーメイドtaylor made
5.バイキングbuffet / all-you-can-eat
6.ノースリーブsleeveless
7.ワンピースdress
8.ペアルックsame outfit
9.サインsignature(署名)/autograph(有名人のサイン)
10.クレームcomplaint
いかがでしょうか。
みなさんすでにご存知のものもあったかと思いますが、
英語を話している時にも、
うっかり口にしてしまいそうなものもいくつかありますよね。

語源をしらべてみると結構興味深いものがあります。
例えば5番のバイキング。

これは東京帝国ホテルのレストラン『インペリアルバイキング』で
ブッフェ形式の食事を提供したことに由来するそうです。

あと、その他の外来語として、
「アルバイト」「カルテ」「ノルマ」などについてはご存知ですか?

先ず、「アルバイト」「カルテ」は、ドイツ語です。(^^)

「アルバイト」は、ドイツ語で「労働」を意味する"Arbeit"に由来します。
英語ではもちろん「パート・ タイム・ジョブ」"part-time job"ですね。

「カルテ」はドイツ語で「カード("Karte"、英語の"card")」という意味です。

最後の「ノルマ」はというと、、、
これは、ロシア語です。

「労働者が達成しなくてはならない仕事の基準量」という意味。

第二次世界大戦後に、シベリアの抑留者が伝えた言葉だそうです。。。

なるほど、、辛いイメージのはずですね。。。汗

ページのトップへ

We 無料カウンセリング

あなたのわがまま、聞かせてください! メールで相談する 過去にあった相談事例リスト
英会話のことならお気軽に TEL:0120-31-6330 無料メール相談無料カウンセリングお申込み