レベル 8 <Advanced>

We 英会話レベル8

Output(言葉にする力)

咄嗟に場の雰囲気に相応しい表現が自然と出てくる。単に1語1語の知識でなく、文脈及び音声レベル、背景知識と共に自分の中に取り込まれた質の高い知識を豊富に持ち合わせている。スピードもあり、商談・交渉など複数のネイティブの中であってもハンディなく当意即妙(Quick Response)な対応ができる。自分の意志や要点を論理的に主張する技法や言い回しも学んで行き、コミュニケーションのレベルを上げていく。

Pronunciation (発音)

高度な語彙運用能力につながる発音。アクセント(強弱)もメリハリがあり抑揚ある自然で明快な英語が話せる。発音を原因としたコミュニケーションの支障はない。所々出る日本人特有の癖により「標準英語※」を話すネイティブとの違いは確認できるが、第2言語としては十二分の完成度である。
※「標準英語」ー当校は、合理的判断により現在スタンダードになりつつある標準米語に準拠している。

Spoken Grammar (会話文法)

英文法が自分の体(語感)において判断し処理できる、「体感文法」のレベルに達している。ネイティブスピーカーよりも正確な文章力さえつけることも現実的な目標になっている。さらにその精度を仕上げとして固めるために、もう一度文法書を基本から理論的に再学習していくことをお勧めしたい。

Spoken Vocab. (語彙運用力)

商談や交渉など正確さが要求される場面でも、通用する運用能力がある。新聞、雑誌なども90%以上理解できる。意味を多く含んだ、いわゆる「BIG WORD」も実践に活用できる。文法を備えていればビジネスで通用する洗練された文書も書ける。単語自体と相性の良い熟語などパッケージで覚えそれらが文で直ぐに出てくる練習で更にスピードがつく。運用範囲:6,000語-8,000語/認識範囲:10,000語(英検準1級以上-TOEIC860-TOEFL250)

Listening (聴く力)

複数のネイティブの中でもそのスピード、ペースに遅れることはない。音声認識上での問題は存在しない。聴き取れない時は、知らない単語やイディオム、文法知識もしくはその話題自体の論理的理解ができていないことが原因であると考えられる。(読んでも理解できないことが話されている場合)。音声認識上の問題はない為、多くを話し、聴き、読むを一貫して行い更に範囲を拡げていく。映画、NEWSは80%理解可能。商談、交渉、海外勤務可能レベル

受講クラス:

<英会話・英語クラス> ■Speak Out A4 ■Active Listening 4
<ビジネス英語クラス> ■Business English 3 ■Business Decision Making
<資格試験対策クラス> ■TOEIC 900 ■TOEFL 100
本サイトのコンテンツ(文章、画像、動画、音声、プログラムなどのデータなど)のすべては、著作権法、その他の法律で保護されています。著作権法で認められた範囲を超えて、本サイトに掲載されているコンテンツを無断で使用・複製・転載等することはできません。

ページのトップへ

We 無料カウンセリング

あなたのわがまま、聞かせてください! メールで相談する 過去にあった相談事例リスト
英会話のことならお気軽に TEL:0120-31-6330 無料メール相談無料カウンセリングお申込み