レベル 7 <Pre Advanced>

We 英会話レベル7

Output(言葉にする力)

日常生活や日々の業務上全般で問題なく自分の言いたいことが言える。自分の意見や、状況の説明が口語的に自然な形で表現できる。多少聞き取れない時や知らない単語が出てきても慌てず聞き直したり、臨機応変に自分の持つ知識で工夫してクリアできる。逆に相手に聞き返されても、焦らず対応できる心理面での落ち着きもある。咄嗟の対応もよりスムーズにできるようにディスカッションなどの数をこなす。

Pronunciation (発音)

聞き返されることはほとんどなくなり、発音による意思疎通の問題がなく、職場でも業務の生産性を落とすことがなくなる。日本人的なアクセントは残るがコミュニケーション上気にならない。自己表現できるしっかりした発音が身に付いている。シラブルの多い複雑な単語がぎこちない時もあるが、それは会話の範囲が拡がってきた現象・証拠。それらを逆に積極的に活用し、コミュニケーションのレベルも共に上げていく。

Spoken Grammar (会話文法)

時制全般に加え、仮定法その他、それぞれの文法の「仕組み」を全体的に理解し、日常会話や基本的な業務での会話で運用できる「実用文法マスターレベル」。簡単なビジネスレターが書ける。英字新聞などの読解も文法上の問題はない。あとは広がった運用範囲を完全に「音」レベルで体に落としていくことで広くネイティブのスピードの世界にもついていけるようになる。暗誦が効果的。

Spoken Vocab. (語彙運用力)

日常生活や業務に使われる語彙は会話にスムーズに運用できる。使い慣れた語彙が増え、それらは「適時適語」で自然に引き出せる。新聞、雑誌などでの情報は70%以上収集できる。まだ知識レベルで終わってる単語の存在が残るので、咄嗟に使えない時もある。「英英辞書による定義ゲーム」で知識を定着させたり、時事的な語彙や専門用語も増やし更に範囲を拡げる。運用範囲:3,500語-4,000語 / 認識範囲:7,000語(英検準1級≒TOEIC730/TOEFL213)

Listening (聴く力)

日常生活及び基本的な業務で情報を聴き取り理解することができる。ある程度、細かい情報も処理(収集+整理)することができるので仕事で英語を使うこともできる。イディオムや表現も増え、カジュアルな会話にも対応できる。但し、ネイティブ同士の会話等、客観的な立場での聞き取りは難しい。効率的学習法として、聞き取れない部分とその原因を明らかにしながら学習する癖をつける。映画、NEWSが50%理解できる。日本語のない海外生活 1年レベル

受講クラス:

<英会話・英語クラス>■Speak Out A4 ■Speak Out B3 ■Expressions 3 ■View Points 2 ■Active Listening 4
<ビジネス英語クラス>■Business English 3
<資格試験対策クラス>■TOEIC 900 ■TOEFL 80/100 ■英検 準1級
本サイトのコンテンツ(文章、画像、動画、音声、プログラムなどのデータなど)のすべては、著作権法、その他の法律で保護されています。著作権法で認められた範囲を超えて、本サイトに掲載されているコンテンツを無断で使用・複製・転載等することはできません。

ページのトップへ

We 無料カウンセリング

あなたのわがまま、聞かせてください! メールで相談する 過去にあった相談事例リスト
英会話のことならお気軽に TEL:0120-31-6330 無料メール相談無料カウンセリングお申込み